スポンサードリンク

2011年07月11日

オホーツク北見風 塩焼きそばほか 2011年07月10日放送のレシピ

オホーツク北見風 塩焼きそばほか 2011年07月10日放送のレシピ

オホーツク北見風 塩焼きそば

【材料】
(1)じゃがいも2個アスパラ6本
(2)サラダ油大さじ2ホタテ12個塩小さじ1/2コショウ少々
(3)【カリカリトッピング】バター40gみじん切りニンニク1片分みじん切りパセリ大さじ2パン粉大さじ6塩小さじ1/4
(4)【塩ダレ】酒大さじ3塩小さじ1/2鶏がらスープの素小さじ1あらびきコショウ小さじ1/2
(5)焼きそば麺2玉鶏がらスープの素小さじ1/2
(6)サラダ油大さじ2タマネギ1個
(7)−

【作り方】
(1)じゃがいもは皮付きのまま厚さ1cmの輪切り、大きければ半月に切り水にさらす。アスパラは根元の硬い皮の部分をピーラーで少しむき、長さを6等分に切る。


(2)ホットプレート
(中火)に大さじ1の油を熱し、じゃがいもを5〜6分焼く。片面焼いたら、返し、大さじ1の油を足し、ホタテ・アスパラを加えさらに表裏5〜6分ずつ焼く。それぞれ火を通し、一旦取り出して塩・コショウで味付けする。
※ホタテから出るうま味汁がアスパラとじゃがいもになじむように炒めましょう。


(3)【カリカリトッピング作り】
フライパンに、バター・ニンニクを入れ、火にかけ香りが出たら、パセリ・パン粉・塩を入れきつね色になるまで炒める。


(4)【塩ダレ作り】
酒・塩・鶏がらスープ・あらびきコショウを混ぜ合わせる。


(5)焼きそばの麺を、袋に入れたままもみほぐす。麺をボウルに入れ、鶏がらスープを絡めて下味を付けておく。


(6)ホットプレートに油をひき、串切りにしたタマネギを2分炒め、火が通ったら中央を開けて麺を加え、麺を押し付けて中火で2〜3分焼く。焼き色が付いたら麺とホタテ・野菜を絡めながら2〜3分炒める。再び中央を開け、強火にして【塩ダレ】を加え、1分炒め合わせる。


(7)麺の上になるようにじゃがいも・アスパラ・ほたてを盛り付けさらに、『カリカリトッピング』を振りかける。

→完成!



ウチゴハン2 愛情たっぷり満腹レシピ (TJ MOOK)

宝島社
売り上げランキング: 185297
posted by ウチゴハン主婦 at 05:50| レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。