スポンサードリンク

2011年12月19日

菰田料理長の伊勢エビのチリソースほか 2011年12月18日放送のレシピ

菰田料理長の伊勢エビのチリソースほか 2011年12月18日放送のレシピ

菰田料理長の伊勢エビのチリソース

【材料】
(1)伊勢エビ2尾
(2)塩少々コショウ少々酒大さじ1卵白大さじ2片栗粉大さじ1と1/2バター24gコーンスターチ(または片栗粉)適量
(3)サラダ油適量
(4)サラダ油適量『Cook Do』豆板醤大さじ1ケチャップ大さじ3みじん切りニンニク小さじ1/3みじん切りショウガ小さじ2/3水300ml鶏がらスープの素大さじ1/2砂糖少々角切りトマト30gコショウ少々紹興酒(または酒)小さじ1
(5)みじん切りネギ50g水溶き片栗粉大さじ2卵1/2個酢小さじ1/2

【作り方】
(1)伊勢エビは殻を取り、身を一口大に切って包丁の裏で叩いて潰す。


(2)ボウルにつぶした伊勢エビと、塩・コショウ・酒・卵白・片栗粉を加えてよく混ぜ合わせ、8等分に分ける。1cm角に切ったバターを包むように団子を作り、全体にしっかりコンスターチをまぶす。
※中のバターが溶け出てこないように、しっかりと包んで粉をまぶしましょう。


(3)エビ団子を140〜150℃の低温の油に入れ、きつね色になる程度まで3分ほど揚げる。


(4)フライパンに油を入れ、『Cook Do』豆板醤・ケチャップ・みじん切りニンニク・みじん切りショウガを炒め、そこに水・鶏がらスープの素・砂糖・角切りトマト・コショウ・紹興酒入れて味を調える。


(5)(3)の揚げたエビ団子を加え、みじん切りネギ・水溶き片栗粉を加えて全体にとろみをつけ、仕上げに溶き卵・酢を入れて全体を混ぜ合わせる。

→完成!

吉岡料理長の金目鯛と鮑の炊き込みご飯

【材料】
(1)金目鯛1尾塩大さじ1サラダ油適量アワビ大1個
(2)水2L酒200ml
(3)米4合
(2)のだし汁900ml薄口しょうゆ大さじ1
(4)塩小さじ2
(5)サラダ油大さじ1酒大さじ1しょうゆ小さじ2
(6)九条ネギ2本分

【作り方】
(1)金目鯛はうろこを取って三枚に卸し、頭と中骨に塩をまぶし、サラダ油を引いたフライパンで両面4分ほど、焼き目がつくまで焼く。アワビは殻から身をはがす。


(2)鍋に水・酒・焼いた金目鯛の頭・中骨・アワビの殻を加えて中火で煮立て、弱火で20分ほど煮込んでだしをとる。


(3)土鍋に洗っておいた米を入れ、
(2)の冷ましただし汁・薄口しょうゆを加えて強火で煮立て、中火で5分、弱火で12分炊き、さらに火を止めて蒸らす。


(4)骨をとった金目鯛の身を1口大に切り、両面塩をまぶす。アワビの身は口を取り、表面に細かく切れ目を入れ、縦半分にきって3mm幅程度に薄く切る。肝はたたいておく。


(5)金目鯛から先に、油をひいたフライパンで皮目から3分、返して2分焼き、一旦取り出す。次にアワビを入れ、酒・しょうゆ・肝を加えてさっと火を通し取り出す。


(6)(3)のご飯が炊き上がったら、金目鯛とアワビを入れ、再び蓋をして約7分蒸らす。仕上げに約1分強火にしてオコゲをつけ、九条ねぎを散らす。※余っただし汁は、みそを溶いてみそ汁にすると、ご飯との相性も抜群の汁物になります!

→完成!

大宮シェフのローストチキン

【材料】
(1)ニンジン1本ジャガイモ2個玉ネギ1個
(2)バター30g米200g大麦150g
(3)むき栗80gレーズン20g塩大さじ1/2粗びきコショウ小さじ1水500ml
(4)丸鶏1羽(1.2キロ程)塩小さじ2コショウ小さじ1
(5)オリーブオイル適量クレソンお好み

【作り方】
(1)ニンジン・ジャガイモは乱切りにし、玉ネギは半分は串切りに、半分はみじん切りにする。


(2)フライパンでバターを熱し、少し溶けたらみじん切り玉ネギを加え中火で炒める。全体に油が回ったら、洗った米・麦を入れて炒める。


(3)栗・レーズンも加えひと混ぜし、塩・粗引きコショウ・水を加えて煮立て、煮だったらフタをして2〜3分煮る。一度全体を混ぜて再びフタをし、弱火で5分煮る。味をみてお好みで塩・コショウで調え、火を止めてそのまま10分蒸らして炊き上げる。


(4)鶏肉は、首の骨を落とし、全体に塩・コショウをまぶす。冷めた
(3)のバターライスを中に詰めて、お尻を楊枝で留める。足が胸の上になるように置き、タコ糸で縛る。


(5)オーブンの天板にオーブンシートを敷き野菜
(ニンジン・ジャガイモ・玉ネギ)を敷き詰める。その上に
(3)をのせ全体にオリーブオイルを塗り、280℃に暖めたオーブンで30分焼き、表面にこんがり焼き色がついたら180℃に温度を下げて30〜40分焼く。サービスナイフで切り分けて、器によそってクレソンを添える。

→完成!

大宮シェフのショートケーキ

【材料】
(1)卵7個グラニュー糖280g薄力粉240g
(2)牛乳80mlバター60g
(3)小麦粉適量
(4)生クリーム1Lグラニュー糖120g
(5)イチゴ2パック

【作り方】
(1)ボウルに卵、グラニュー糖を入れミキサーでしっかり泡立てる。さらに薄力粉を加えながらさっくり混ぜ合わせる。


(2)鍋に牛乳とバターを入れて温め、バターが溶けたら
(1)に加えて混ぜる。


(3)ホールケーキの枠の内側と底にクッキングペーパーを敷き、小麦粉を全体にふり、
(2)の生地を流しいれる。170℃のオーブンで約30分焼く。


(4)生クリームとグラニュー糖を氷水にあてながら、角が立つまで泡立てる。


(5)スポンジケーキが焼きあがったら、横半分にカットして、1枚目の断面に生クリームを塗り、縦半分に切ったイチゴを並べて、上から生クリームを塗り、もう1枚のスポンジを重ねる。全体に生クリームを塗り、上にイチゴを飾りつける。生クリームを絞り袋に入れ、全体をデコレーションする。

→完成!
posted by ウチゴハン主婦 at 05:50| レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。